Sunny House

おうちのこと、子供のこと、など。

お正月インテリアと。東野圭吾「手紙」

クリスマスが終わり、
昨日、クリスマスインテリアからお正月インテリアにシフトしました。


この前、ナチュラルキッチンで買ったコレを使って

rt1512.hatenablog.com


ツリーを飾ってたサイドボードの上に。

f:id:RT1512:20181227194315j:plain

鏡餅は、陶器製
上下に分かれていて、中にお餅を入れる事が出来ます。
入れたことないけど (^^;


お正月インテリアは、鏡開きまでの短期間ですが
和風もいいですね。



*   *   *   *

録画してあったドラマ。
東野圭吾原作の「手紙」を観ました。


結婚して子供が出来てからは本を読む暇がなく
ここ最近の本は読んでませんが、
東野圭吾さん、すごく好きなんです。


「手紙」は原作読んでます。


ドラマ、とてもよかったです。

泣きました。


一つ言うなら
ラストの刑務所での歌のシーン。
もう少し、兄の手を合わせている時の表情アップもあった方がよかったんじゃないかな。
と思いました。
(亀梨さんのアップばかり…)


昔、映画化もされていて
ドラマも映画も原作と少し違うんですが、

原作→歌手
映画→お笑い芸人
と。
映画の方の設定に、とても違和感があったけど、
最後の兄の表情アップに、すごくグッときたので、
ドラマの方が、設定はよかったけど、ラストのシーンは映画に軍配。

まぁ、個人的意見なので人それぞれですが…(^^;


とにかく、
久しぶりにテレビでめっちゃ泣きました。

とても考えさせられる、辛く切ないストーリーでした。



読んでいただいてありがとうございます。


ポチっとしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村